後回しにしない方法がわかる!後回しにしない技術 解説

今回はイ・ミンギュさんの書かれた

「後回しにしない技術」について解説させていただきます😊



「後回しにしない方法20選」
がこの本では紹介されていましたが今回はそのうちの僕が厳選した10選を紹介させてください😊

ぜひ読んでいってください😊

まずは大前提だけ紹介させてください。



🌺大前提🌺



「成果=力量×実行力」



🌟力量。

才能、知識、創造的なアイデア、戦略など。

その人の持っている能力ですね😊



🌟実行力。

その言葉通り思ったこと行動に移す力です。

これがないといくら才能や知識があったとしても成果はゼロになってしまいます😔

そして実行力は生まれつきの資質ではなく学んで練習すれば身につけることができるとのこと!



このふたつが備わって初めて大きな成果を出すことができるようになります。

「実行力」を作り出すには後回しにしないことが重要になってきます。

ここからはその「後回しにしない方法」について解説させていただきます😊

🌺後回しにしない方法10選🌺

💮①夢を実現した姿を具体的にイメージし、それの道筋を立てる。

目標設定をしてゴールをイメージすると、

後回しにしなくなり、その目標の達成率も上がります😊

そしてその目標は具体的であるほど良いです👍



ゴールがイメージできたら次はそのゴールまでの道筋を考えます。


「どう目標を達成するか」


「障害にぶつかった時にどうするか?」

など。

これを考えると成功率がグンとあがります😊



🌟手順

1,成功に結びつくルートをさがす。


2,その途中でぶつかる障害物を予測する。


3,そしてその障害物への対策を考える。




そうすると後回しにせず達成したい目標達成に近づいていくと思います😊





💮②持っている人の真似をする。

欲しいものがあるなら、すでにそれを持っている人の習慣を真似するのが1番手っ取り早いやり方です👍

実際に会えるのならその人に会いに行き、いままでしてきたことを聞き、一緒に写真を撮ってそれを部屋の壁に貼りましょう!





💮③締切を作る。

締切を作ると達成する確率がぐんと上がります。締切とは家が火事になったのと同じです。

やることが決まったらすぐに実行して火をつけましょう!そうすると目標達成に必死になり、その事を常に考えるようになります。


具体的に何をするかというと

立てた目標をいつまでに達成するか、年齢、時期などを決めて何かに書いておく。紙に書いて部屋に貼っておくのもいいと思います👍

💮④逆算スケジュールリングを立てる。

逆算スケジュールリングとは、

最終目標から逆算して今やるべきことを決めてスケジュールを立てることをいいます。

逆算して考えると選択の幅が狭まり、色んな誘惑に負けずに、目標達成に近づくことができます😊



🏵逆算スケジュールリングの手順🏵


🌟1,目標を設定し、期限を決める。

ブログを今週末までに更新するなど。



🌟2,目標達成の途中の小目標を決める

ブログを1行書く。1ページ分まとめるなど。



🌟3,目標達成に近づくことをすぐに始める。

とりあえずブログサイトを開く。

1文字書いてみるなど。



この手順で作ってみて、今すぐできることから始めてみましょう😊

💮⑤代案を考えておく。 

代案を考えておくと、なにかトラブルがあった時にすぐに対応出来る。そうすると後回しにもしなくなる。


それではその代案を立てる手順について説明していきます。



🏵代案を立てる手順🏵


🌟1,目標達成の計画を立てる。


🌟2,その目標を妨害しうるものを予測して書き出す。


🌟3,その妨害に対しての代案をそれぞれ考える。




ちなみに僕の場合は筋トレをするという目標を立てて、それを妨害するものを考えました。


用事が入ったら▶スクワットを最低1回はやる。

筋肉痛になったら▶ストレッチをする。

忘れてたら▶次の日のメニューを1つ増やす。


こんな感じで考えてみました。

この手順で代案を考えると、なにか突発でトラブルが起きた時に目標達成の歯止めにならずにすみます😊

良かったら参考にしてみて下さい👍

💮⑥周りの人に目標を宣言する。

これは習慣術の本にもよく書かれていることですが、人に宣言すると嘘をつきたくないから実行するようになるそうです。


この本の一文に

「ひそかな決心は決心してないのと同じ」

と書いてありました。なかなか厳しいことを言いますよね😅


でも本当に目標を達成したいと思っているのなら何も問題ないですよね!(笑)

どんどん宣言して目標達成の確率を上げちゃいましょう😊そして定期的に宣言するとより成功率を上げられるらしいです!👍

おまけに達成できなかった時のバツもあるとなおいいそうです!



僕の場合は

「ブログ投稿を1週間に1回は投稿する」

という目標を立てたのでそれに対する罰は

「知り合いに10万円払う」にしました。

僕にとって10万円はかなりの大金なので絶対に守りたいです😣

皆さんも周りの人に宣言して目標達成を目指しましょう😊

💮⑦やると決めたら今すぐやる。

目標を決めたらすぐにその目標のためにやれることを始めてみましょう!

目標のために頑張るのにベストなタイミングは常に今です!

そして、習慣術の本にもよく書かれていることですが、目標を決めた時が1番モチベーションが高いのでその勢いのまますぐに始めてみることをおすすめします👍


やると決めたらすぐに実行!

意外とやり始めたら続けられるものなので最初のスタートダッシュを大事にしましょう!

💮⑧誰かに見張ってもらう。


人はやはり誰かに見られていないと怠ける生き物です。だから、怠けないように誰かに見張って貰うのも一つの手です。


そしてこれは、実際に誰かに見られていなくても、見られていると意識するだけでも効果があるみたいです!

なので、誰もいない時は誰かに見られていることを意識して後回しにしないように目指しましょう😊

💮⑨準備時間を作らない。


本来やりたいことがあっても面倒くさがってやらないことありますよね。

その代わりとして、本来やりたいことよりも簡単な作業を事前準備としてやりがちです。そして、それで満足して本来やりたいことをやらない。

人は大変な作業よりも頭を使わない簡単な作業(机の整理、掃除など)をすることでストレスから逃げる傾向があるみたいです。


それを避けるための3ステップがあります。


🌟1,隠れた動機を探す。

何かを始める前の準備時間が長いと感じたら、

「何に時間がかかっているのか?」
「本来やりたいことはなにか?」と自分に問うといいでしょう😊


SNSを見てしまう。LINEの返信をしてしまう。ニュースを見てしまうなど。



🌟2,順番を変えてみる。

「机を片付ける▶勉強する 」を

「勉強する▶机を片付ける」に変える。



🌟3,予め準備する。

前日に大事な仕事をすぐに始められるように準備をしておく。


ランニングする▶予めランニングウェアに着替えて寝る。



このステップで後回しを避けて本来やりたいことをやっていきましょう!

💮⑩目標を常に意識する。


達成したいものがあるならそれについて考える時間をもっと増やす必要があります。

そして、その目標の障害物というものは、その目標から目を逸らした時に現れるものです。

目標に意識を向けていれば障害物は見えません。


重要なのは目標をハッキリさせて寝ても覚めてもその目標から目をそらさないこと。

そして、目標を意識し続けていると脳がそれ以外の情報を無視するようになります!



僕はトイレのドアに
「毎日筋トレする」と書いた紙を貼りました!こうすることで僕は朝トイレに行った時にそれを見て、その後 筋トレをするというのが習慣になりました!これはかなり効果があったので良かったら試してみてください😊

🌺まとめ🌺


いかがだったでしょうか?

後回しにしてしまう原因や方法などが学べたのではないでしょうか?


内容をまとめると、

🌟目標、期限、代案を考える。


🌟目標を常に意識し、誰かに宣言し、常に目につくところに貼る。


🌟準備に時間かけずにすぐに実行する!


こんなところでしょうか😊

このブログを読んだ方は、始められるものからどんどん始めてみて目標達成に少しでも近づけるように頑張っていきましょう!😊

投稿者: masakunblog

皆さんの役に立つ情報を投稿していきます😊

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。