⑥幸せになる遊び方 THE THREE HAPPINESS 解説 樺沢紫苑

今回は幸せになる「遊び方」について解説していきます!それではいきます!







🏵幸せになる「遊び方」🏵




意外と知られていないのですが、

自己成長には「遊び」が重要だったりします。遊びによる幸福は今すぐにでも手に入れられます。なのにほとんどの人はそれをしない。日本人は勤勉すぎるのです。そこで幸せになる遊び方を何個か紹介していきます😊





💮①一日で幸福の収支を合わせる

昼間はバリバリ働いて、夜は思いっきりあそぶ。つまり「一日でストレスの収支を合わせる」ことにもなるのですが、ストレスを解消するよりも「人生を楽しむ」と言い換えた方がより前向きになると思います。


ぜひ切り替えをしっかりとできるように予定を立てて見てください😊


僕の場合は昼間は仕事して、夜は温泉や読書、漫画を読むなどをして、自分の好きなことに時間を使うようにしています😊






💮②「没入」できれば趣味でも仕事でもいい

ある幸福心理学者によると「没入体験こそが幸福である」と言います。

ちなみに、没入している状態のことをフローといい、このフロー状態では、ドーパミン、オキシトシン、エンドルフィン、ノルアドレナリン、アナンダミド、この5つの脳内物質が分泌されているそうです。

この5つの脳内物質により幸せを感じるようになります。


とにかく、趣味なのか仕事なのか、とにかく没入できれば幸せになるってことですね😊

没入できるもの、自分がハマっているものを探して、フロー状態を作っていきましょう😊






💮③「楽しい」を拡大再生産する

毎日生きているだけで楽しいことはたくさんあります。そのどんなに小さな楽しいことでもいいので、それを繰り返し行うことを

「拡大再生産」といいます。


小さな幸せ、プチ幸福を見つけたらそれを繰り返せるように工夫や努力をしていくと幸せが長続きします。


僕の場合は幸せを見つけたら忘れないようにスマホにメモるようにしてます😊そうするといつでも見返すことが出来るのでおすすめです。






💮④時間術を意識して遊ぶ


先程述べた幸福になるためには「幸福の拡大再生産」を繰り返していけばいいのですが、それが出来ない人が多いです。その理由としては「時間がないから」。

遊ぶ時間は工夫しないと作ることが出来ません。

仕事を早く終わらせる、通勤時間を減らす、スマホを見る時間を減らす、などをしていかないと時間を作ることはできません。


一日のなかで無駄な時間を捻出してその時間を「自分にとって楽しいことをする時間」に変えてみましょう😊



僕の場合は、通勤時間やだらだらとスマホを見る時間を減らし、読書、筋トレ、水泳、動画、温泉などをする時間に変えました!

すると、一日の終わりに満足感があって気持ちよく眠ることができるようになりました😊

ぜひ試して欲しいと思います。






💮⑤「遊び」を「ご褒美」にする


これは何かを達成したタイミングで、旅行や美味しいものを食べるなどの「ご褒美」を用意するということです。そうすることで報酬系が強化されて、また頑張ろうという気持ちにさせてくれます。


仕事頑張ったらデザート食べよう、とかそんな感じでいいです😊






💮⑥「受動的娯楽」をやめて「能動的娯楽」に取り組む


遊びに没入せよ!と言っても「パチンコ」「ゲーム」「スマホ」などをしていたら依存してしまいます。

その遊びにはいい遊びと悪い遊びがあります。


いい遊びとは「能動的娯楽」のことをいい、読書、ボードゲーム、楽器演奏、ダンス、スポーツなどがあります。

これらは、フローに入りやすく、自己成長にも繋がります。


逆に受動的娯楽とは、パチンコ、テレビ、スマホ、ゲームなど。フローに入りずらく、自己成長にも繋がらない。


目指すは「能動的娯楽」!!!


僕も今している読書やスポーツなど以外にも能動的娯楽を探して、幸せな時間を増やしていきたいと思います😊






💮⑦アウトプットで「遊ぶ」を「自己成長」に変える


同じ娯楽でも自分次第で「受動的」にも「能動的」にもなります。読書だとただ「楽しかったー」で終わったら受動的娯楽です。


ある教授によると「集中力を高める」「目標を設定する」「スキルアップする」の3つの条件がそろえば「能動的娯楽」になるといいます。

自分が普段している娯楽も、目標設定をして「アウトプット」をすれば能動的娯楽に変えることができます。

僕もたまに映画を観るのですが、観た感想を必ずSNSにあげてアウトプットするようにしてます。これはすぐにでもできるので試して欲しいと思います😊




🏵感想🏵


いかがだったでしょうか?

幸せになる遊び方について解説してきましたが、僕的には一日のなかで仕事と遊びの収支を合わせる、は幸せになる上で重要なことだなと思いました。

仕事に追われて休めてない人が多いと思うので、休む時間や楽しい時間を一日の中で頑張って作ってみて欲しいと思います😊



続いての記事で幸せになる「食べ方」について解説していきますので、よかったら読んでいってください😊

投稿者: masakunblog

皆さんの役に立つ情報を投稿していきます😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。